平山信一の「今日のひとりごと。」

平山です。前橋競輪で実況をしております。

第29回寛仁親王牌世界選手権記念トーナメントは今日が最終日。決勝戦です。今日はテレビ東京でも中継があります。ぜひご覧ください。

決勝インタビューをしてきましたが、気になったのが兄弟決勝となった山田英明選手と山田庸平選手。3年前の共同通信社杯で同じ番組になった時に連携しなかったのを思い出しました。
「兄弟連携されるんですか?」
山田英明選手「並ばないわけにはいかないでしょう(笑)」
兄弟初連携がG1決勝で実現します。

←14・26・3・59・78

準決勝の脇本選手、圧巻すぎる走りでした。圧巻という言葉が陳腐になりそうな強さ。大本命だと思われます。
だた、穴党専科です。私は夢を見ます。

守澤太志選手。
今年はグランプリを狙える位置につける守澤選手ですが、親王牌では過去悲しい結果が続きました。

2016年 3日目失格
2017年 最終日失格
2018年 2日目失格

去年の検車場では「今年こそ無事故完走」と宣言して無事完走。そして今年は決勝進出です。
もう厄祓いは済んだでしょう。一気にG1初制覇!

9ー全ー全

平山信一

平山信一

千葉県産千葉県育ち。2012年よりひょんなきっかけで前橋競輪実況を担当。スポーツ観戦が趣味。特に相撲と千葉ロッテとアイスホッケーに関しては語らせたら止まらない。家に猫3匹。