平山信一の「今日のひとりごと。」

平山です。
第29回 寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント2日目が終わりました。
飼い猫に太ももを噛まれながら書いております。

今日は仕事の話をすこし。
通常開催ですと
・前検インタビュー
・インスタグラム更新
・レース実況
・決勝インタビュー
・決勝展望MC
が私の業務です。

出走表や専門紙を見てパッと仕事をこなせるタイプだったらよかったんですが、驚異的に要領が悪すぎて、あっせんが発表されたときからコツコツと準備しています。

それが例年の親王牌では、
・レース実況
・インスタグラム更新
よく冗談で言うんですが、レースの格が高くなればなるほど自分の仕事は減ります\(^o^)/

ですが今年は
・ローズカップ出場選手インタビュー
・決勝戦出場選手インタビュー
が追加されていました。もしかして、サボってるのがバレたのでしょうか。
老体にムチを打ってあと2日働きます。

さて、今日のレースの話を。
ローズカップ、ラスト3コーナーでリプレイを一度止めてください。

いや、すごい、と思いました。
前橋の3コーナーは壁、と選手はよく言います。
とある選手の言葉を借りると
「気持ちよくまくっていったのに、3コーナーまでに捲りきらないと、突然壁が現れてぶつかるんじゃないかと思う。」そうです。
その壁を4列並走です。そして勝ったのは一番上を走っていた新田祐大選手でした。力が入りました。

明日は準決勝が3つ。3着権利です。
10/17 12R
←37・41・5・8・269
脇本選手が人気になると思うんですが、穴党専科なので、どこかに穴がないかなあと一生懸命探しました。
探した結果が清水裕友選手です。G1初決勝は2年前の親王牌、そこから連続で牌決勝進出中。
そして今日のローズカップは先行勝負、前橋バンクが合っている気がしているのです。
2-13457-13457

明日は10レースから準決勝、群馬テレビでも放送があります。
3日目もお楽しみに。

平山信一

平山信一

千葉県産千葉県育ち。2012年よりひょんなきっかけで前橋競輪実況を担当。スポーツ観戦が趣味。特に相撲と千葉ロッテとアイスホッケーに関しては語らせたら止まらない。家に猫3匹。