第31回寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント 第31回寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント

開催まであと

前回優勝者

  1. 30th
    Who is the Winner?

    第30回 優勝者(弥彦競輪場)

    平原 康多 選手

    埼玉/87期

    レース結果

歴代優勝者

  1. 29th
    脇本雄太選手

    第29回 優勝者

    脇本 雄太 選手

    福井/94期

    レース結果

  2. 28th
    村上博幸選手

    第28回 優勝者

    村上 博幸 選手

    京都/86期

    レース結果

  3. 27th
    脇本雄太選手

    第27回 優勝者

    脇本 雄太 選手

    福井/94期

    レース結果

寬仁親王牌とは

平成2年8月アジア初となる群馬県前橋市グリーンドーム前橋(前橋競輪場)で開催された「世界選手権自転車競技大会」を記念し、同年5月に行なわれた「世界選手権自転車競技日本大会特別記念レース」がルーツとなっている。

  

平成4年「世界選手権自転車競技大会」日本大会の名誉総裁をお務めになられた寬仁親王殿下(ともひとしんのうでんか)より“寬仁親王牌”が下賜されるとともに、それまでの1日開催から3日間開催のトーナメント戦となったため「世界選手権記念トーナメント(寬仁親王牌争奪)」と名称を改めて第1回が実施された。

  

平成6年に現在の『寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント』へと名称変更。

出場選抜方法

・参加選手数/108名、補欠/8名

≪選考期間≫

①平均競走得点

2022年2月~2022年7月(6ヶ月)

②国際大会

2021年8月~2022年7月(12ヶ月)

≪開催時S級在籍≫

(1) S級S班在籍者

(2) 過去3回以上優勝した者(開催時S1)

(3) 世界選トラック競技出場者

(4) 世界選に準ずる国際大会トラック競技の1~3位

(5) アジア選ケイリン及びスプリント1位

(6) 過去のオリンピック自転車競技トラック種目メダリスト(全プロトラック競技出場予定者開催時S1)

(7) 全プロトラック競技出場予定者で平均競走得点上位者

(8) (1)~(7)で108名に達しない場合は地区プロトラック競技出場者から平均競走得点を勘案し推薦

≪理事長杯:1R(9名)≫

(ア) 世界選ケイリン及びスプリント1位~3位

(イ) S級S班在籍の全プロ出場予定者のうち平均競走得点上位者

(ウ) S級S班在籍の平均競走得点上位者

(エ) 開催時S1在籍の平均競走得点上位者

≪特選:2R(18名)≫

(ア) ネイションズカップ、アジア選のケイリン及びスプリント1位

(イ) KEIRINグランプリ2021優勝者(理事長杯に選抜されない場合)

(ウ) S級S班在籍の全プロ出場予定者のうち平均競走得点上位者

(エ) S級S班在籍の平均競走得点上位者

(オ) 開催時S1在籍の平均競走得点上位者

 

キャンペーン

準備中

 

イベント

準備中

アクセス

INFORMATION施設情報

住所
群馬県前橋市岩神町1-2-1
電話番号
027-231-4508
入場料
無料
開門時間
午前9:45(予定)
早朝前売り
利根西前売にて午前7:30〜
特別席
詳細はこちら(前橋競輪HP)
※プレミアルームの利用は不可
   

アクセス詳細はコチラ

会員登録をして今すぐ投票する

© MAEBASHI KEIRIN. All Rights Reserved.